ログイン  |  新規登録  |
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

ミニカレンダー
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
Amazon 検索

2007年4月25日(水曜日)

« 親鸞傳繪3(後編発行) | メイン | 五月◯ »

カテゴリー: - take @ 14時30分28秒

日本語にとって漢字は欠かせないものです。
画数の多い字も趣があって良いものだと最近感じているのですが、そういった漢字好きや研究者にとってかなり強力なデータベースが
e漢字 島根県立大学
http://ekanji.u-shimane.ac.jp/
利用上の注意として、教育・学習・研究目的と非営利の個人利用に限定されていますが、フォントもダウンロードできます。
故勝村哲也本学名誉教授の崇高な理念を感じることができるデータベースです。


2007年4月24日(火曜日)

親鸞傳繪3(後編発行

カテゴリー: - take @ 15時28分20秒

「總説 親鸞傳繪 後編」を発売開始しました。
これで、「總説 親鸞傳繪」復刊プロジェクトの第1章は完了です。
このコンテンツをもとに「でか字」「新漢字」バージョンなど多様な印刷あるいはメディアの発売も可能となります。
印刷あるいはメディア形態ご要望のある方は、是非ご意見をお寄せください。

普段ではあまり目にすることがない画数の多い漢字が多い中(たとえば韆)、へんとつくりそれぞれは、ありそうなのにもかかわらず組み合わせになると、見たことがないもの(たとえば尒)
漢字ワールドに魅了されました


16 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

言語選択
最新ニュースブロック
WordPress 最近の投稿
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 月別過去ログ
XFセクションの新着記事